フィッシングレポート

Fishing report

カテゴリー

Category

アーカイブ

Archive

2022年6月29日

MORNING 黒鯛&真鯛

中村幸春

目覚めると23時
ホンで、これではダメだと二度寝
すると失敗じゃ
なんと4時40分の目覚め
さすがに凹んだ
肝心な蟹が捕れないし、夜明けが始まっている
こんなに寝ることは無いけれど、最近弱くなった
黒鯛には一番エエ潮なのに
餌の蟹も無いし、イガイだけ採取して行こーと思ったら、イガイの中に蟹がわんさかいた!
これで真鯛は釣れるな!へへっへへ
夢丸に乗船した
沖に向かうと爆風
これでは真鯛は無理
黒鯛だけ狙う
難儀な爆風だけど、夢丸は完全停止できる
この風の中で釣りを成立するのは普通の船は無理だね
厄介な爆風だけど潮は黒鯛潮
一年で一番エエ潮だ
明日もエエけど!
仕掛けを入れると、直ぐにヒロミ産業社の試作ウキが止まる
直ぐに黒鯛が釣れる
この仕掛け凄すぎる
ボート黒鯛は、市販の仕掛けでは無理
夢丸仕掛けで無いとダメだね
そー波止場から釣る黒鯛仕掛けと 船から狙う黒鯛仕掛けは全然違うのよ
その代わり、釣れる黒鯛は、ほとんど40cmUP
1kgsizeを超える
しかも、時速10匹は釣れるから面白い

ホンマはセイゴやSea BASSを狙いたいが、昨夜は爆風なので寝た
この時期の黒鯛旨いし引きも凄い
オイラは商いなので黒鯛も丁寧に扱う
そーReleaseなんてできない
先日の黒鯛も最高値で卸せた
丁寧に丁寧に扱えば、もの凄く価値ある魚
もっと釣り人は魚を丁寧に扱えばEEのに
Sea BASSも高値だった
オイラの釣りの集大成は、釣れた魚が一番値が付くこと
そして、その魚を食べた人が旨いね!と笑ってくれれば最高
さらに 超一流の料理人が旨く造ればエエけど
折角活かした魚を台無しにされると怒りしか浮かばない
今朝の真鯛も出荷はしたいけど、黒鯛みたいに活かすことができない
直ぐに〆て持ち帰る
朝風呂に入る前に捌いて荒骨は塩焼き
そして利尻昆布と出汁を取る
これを冷ませば、鯛飯ができる
もちろん、皮付きの大ぶりの切り身はどっさり入れる
黒鯛飯も食べたいけど、黒鯛は商い
真鯛はお世話になる人にPRESENT
当然刺身もね

昨夜は時化たので、得意のリングイネを茹でて
黒鯛の沖漬けと合わせた
この沖漬けは 1週間ほど漬けている
生で食べるとブチ旨いが、リングイネをあわせると最高の食材だ
ホンマはスルメイカの一夜干しが合うけど、黒鯛の沖漬けも旨い
オイラが料理を説明するのは、もっと釣りを大切にしてもらいたい
釣れた魚を食べれるのは、釣り人の利点なんだ
そー旨い魚を上手く料理すると、ホンマ釣りは楽しいと思うはず
カサゴもそーマジで旨いよ!