フィッシングレポート

Fishing report

カテゴリー

Category

アーカイブ

Archive

2022年5月23日

Night めばると鱸

中村幸春

めばるも梅雨メバルと呼ばれる時期になった
そー脂が貯まる時期だ
この日はヒロミ産業社のチョイトビBを使用したウキ釣り

青虫でSea BASSも狙う
明暗部に入れると、直ぐにデカイのが掛かる
泥めばるだ

このsizeは1kg2000円はするめばる
こんなのが30匹も釣れたら嬉しいが、そんなに釣れるわけ無い
胴付きも釣れるのは分かるが、ウキ釣りが楽しい
視認性の良い REDを装着するとGReeeeNよりオイラは楽に見える
これは個人差なので!!
新品のミライトを装着すると、200m先からでも見えるほど快適
そのミライトを装着したチョイトビを10m程のポイントに入れると分けなくめばるが釣れる
竿は Borderless
この竿も波止場の太刀魚釣りで使用できる長さの万能竿が必要と思っていたら発売になった
ブチEE竿なので是非使用してみてください
店頭に並んでいないかも?

めばるは食べるだけ確保して、Sea BASS狙い
前回6バラシしたので 今回、HYBRID マダイテンヤの最強タイプも用意した
これならGONZARESUも取り込めるぞ
しかしPowerのある竿は Sea BASSの唇が切れやすいので
DRAG調節は慎重に!!
直ぐに釣れる
これも極上size
Wormは小型Wormを使用している
ジグは7gだ

この組み合わせは 、補食しているイワシsizeにあわせたWorm
ブチEEけど、店頭に無いのが残念

この日の魚は全て張り玉で30時間ほど寝かせた
昼過ぎに締めに行き、全部脳天締め、脊髄切断、放血、神経締め流水放血も施した
極上仕上げした。

釣れた魚を直ぐに〆てもダメ
24時間ほど寝かせて、張り玉から出さすに脳天を手かぎで締める
すると一切暴れること無く即死
直ぐに脊髄を切断
エラ部位を切り、放血
このとき心臓を壊したらダメ
脳天締めをして、心臓を動かさないと血液が回る
さらに神経抜きを施し、最後は夢丸独自の脊髄矯正をすると一気に力が抜けてブラになる
この魚を全て部位毎に切り分けて、お店に持ち込んだ
極上の極!一番鱸だ。