ホーム > フィッシングレポート > 中村幸春 > 2021年11月 > 11月17日
フィッシングレポート   中村幸春さんによるフィッシングレポート
メニュー
 
2021/11/17





































2021/11/15 TSSわんぱく大作戦 Practice


延期,延期で待ち望んでいる釣り大会が
11月21日に行われる
Practiceをしなければイケンけど、
この釣りの下見をつきあうAnglerは誰もいない


そー直ぐ近くで青物がバンバン釣れているし、
音戸の凄腕漁師さんは,太刀魚も釣れ始めたと
教えてくれた。


さらに真鯛もデカいし、
鰆もIREGUIと釣り仲間から連絡が入る
しかし、オイラはわんぱく大作戦の下調べが
今は一番大切なのだ


いくら鰆を釣ってもハマチを釣っても
わんぱくではできない釣り


少し前は太刀魚も組んでいたので
太刀魚のPracticeもできたが
今年の不漁ではわんぱくではしない


しかし今年の五目釣りも不調
11月21日の五目釣りも難しいかな?
これは下見をするしかない


少しでも当たりがあり、
ワイワイガヤガヤできる釣りでないと
「何も釣れン」「何でもEEから釣りたい!」
せがまれる


それに堪えてあげるのがオイラの役目
そー風が強くてダメとか、
水温が下がって釣れないとかではダメなんだ


ハゼでも鱚でも鰺でもハゲでも何でもEEからこの日、
一日が最高の思い出になり
人生ブチ楽しめる趣味を見つけてほしいと願う


Hママは仕事、Mママからは連絡も無いWHY?
そーしていると、
TSSの三上絵里さんからのブチ嬉しい電話
「能美君からいけますと」連絡があった
「おーこれはEE」


そー前回の下見でも昨年もその前も、
能美君だけは参加してくれている
わんぱくのスタッフも兼任しているので、
下見ができればブチEE


オイラだけが下見しても、
撮影機材や配置などは専門外なので


しかし、いつも五目釣りだけでは嫌だろうと思って
「良ければ午前2時から行きましょうか?」


「ゲゲ!」と言っていたが、
「夜ならめばるや鰺が釣れますが」
の一言でやる気満々になっている


「ブチ寒いので完全防寒対策と、
ホッカイロ6枚張って」とお願いした


オイラは午前1時から支度をして夢丸に乗船
直ぐ近くで、鱸の臭いがしたので、
一番お気に入りのWormに6gのジグヘッドを装着


1投目GON、なんとデカイ
しかし、針外れ
2投目GON、これは取り込めた
3投目またGON


今日はものすごく調子がEE
撮影しながら取り込んだのがこの一枚
数枚シャッターを切ったが、EEのはこの1枚だけ


やはりCameramanが必要
IF、オイラの撮影をしてくれる人がいれば
このWormもブチ売れるはず


なぜならSea BASSが大好きなsizeと重さ、
カラーが全部そろっている
これが販売できれば広島のSea BASSは
間違いなく攻略できるぞ


その後、
能美さんと午前2時めばるParadiseに向けて行く


到着すると、めばる臭が全く無いWHY?
その代わり、Sea BASS臭が酷い
この夜は0時30分が干潮
2時30分なので潮が動き始めた頃


1投目でGON 2投目でGON
3投目もまたGONだけど、
久々のGONZARESUが来た


いなして取り込んだのは80cmOver
4,2kgのGONZARESU
これには能美さんも、ぶったまげていた!


ホンでこの夜は、投げ釣りパウダーがなく、
やる気も無くなり
オイラはストーブの前で中島みゆきを聞きながら
能美さんを見学
起用に釣るので観ていると面白い


午前5時30分
そろそろ五目釣りParadiseに向かう
1Paradise×2Paradise×3Paradise×
4Paradiseまーまー
5Paradise×やばい
6ParadiseでOK


仕掛けをシーグライダーに変更する
あまりにも喰わないので
久々のシーグライダー鱚を装着


すると1投1匹で当たりが出る
「やっぱシーグライダーのもんじゃ」
でウキウキしながら釣りをする
何でも当たりが出ればEE


7ParadiseブチOk
8Paradiseブチブチ大OK
これなら子供達にもGUIDEできそう
さらに祖魚も、鱚だけではなく丸ハゲも狙う


そー7Paradise8Paradiseは
丸ハゲのParadiseだった
これに対策するのは、餌だ
直ぐに釣行をまとめる


その後1時間ほど青物をする
少しは、わくわくできる釣りも
GUIDEしてあげないと能美君も楽しくないじゃろ
と言いながらワシが一番楽しんでいる


直ぐに1Byte 2Byteあるが掛からない
3Byteが変な感
なんかサメかエイが掛かった感じで慎重に巻くと、
なんとヤズの腹掛かりでクルクル回転しながら
浮上してきた


まーハマチではないが、
お世話になる人に刺身でPresentできる


今日の水揚げは鱸にハマチ、カサゴにめばる 
鰺に鯖、ホンで丸ハゲ、トラハゼと8魚種
これなら十分だ


急いで帰港
午後1時からTSS本社で打ち合わせ
間に合わないので15分ほど待機してもらう
そーこのまま行くと、社員の人がどん引きしてしまう


何せ午前1時から釣りをして、
そのまま打ち合わせに行くと、魚臭でみんな驚くはず
そこで帰宅してゴシゴシ体を洗い、頭はぬれたまま、
TSS本社に1時15分到着


駐車場前で出迎えてくれたのは
三上絵里さんだ!!
能美君は釣り姿のままクーラーボックスと
リュックを背負い入社した


スゲーね!オイラでもこの出で立ちでは行かないが
で、打ち合わせも終わり、
今度はかめや釣具でわんぱくの買い物
どっさり買った


ハゲ仕掛けに マルキューのアサリの壺タイプ、
と投げ釣りパウダー
これがあれば間違いなく 丸ハゲは攻略できるぞ


午後3時30分これも終わり
帰宅して、買い物するとSpの付近が停電になる
店内真っ暗
なんと!3分後に電気も繋がり買い物ができたが、
今度はレジが打てない


オイラは午後5時から、また行くところがある
それまでに鱸3匹とヤズ1匹の刺身を
しなくてはイケン


Irairaしながら待つこと10分
レジも終わり、刺身に取りかかる
鱸は完全に産卵期に入った
4時40分全部裁けた


これで今日は終わり
後は寝るだけだ!!